BLOG

代々木上原のエステサロンで脳をリラックスさせよう☆

2018/09/07
脳

忙しい毎日を送っていると、「戦闘モード」の交感神経が活発に働き、身体は常に緊張している状態になってしまいます。

 

緊張状態が長引くと、リラックスできずに、やがて自律神経が乱れ不眠、不安、消化不良など、身体に様々な影響が現れてきます。

 

自律神経とは、脳が無意識に調整している「生きるために大切」な神経です。

 

意識して調節できないため、「最近忙しい日が続いてる!」と感じたら、意識的に脳をリラックスさせ、自律神経が乱れないようコントロールしていきましょう。

 

なぜなら脳がリラックスすれば、副交感神経が優位になり、自然と交感神経から切り替わるからです。

 

 

脳には大きく分けて4つの周波数範囲があると言われています。

β波(ベータ波)14~30Hz。日常で活動している時

α波(アルファ波)8~13Hz。目を閉じて安静にしている時、リラックス時

θ波(シータ波)4~7Hz。ウトウトと眠っている時

δ波(デルタ波)0.5~3Hz。深い睡眠の時

 

身体をマッサージして、全身の血流が促されると、張り詰めていた緊張が解け、脳も徐々にリラックスしていきます。

 

脳は次第にα波やθ波の状態になり、心も身体も解放されていくのです。

 

 

 

代々木上原のエステサロンeasamではヒーリングの音楽や、アロマの香りで、さらに脳をリラックス状態へと誘います。

 

全身オイルマッサージのコースでは、最後のヘッドマッサージ終了までθ波の心地よいリラックスに包まれ、芯までゆったり…。

 

「お疲れ様でした」と終了のお声をかけると、「寝ちゃってて、後半の記憶がないわ…だけど身体はすごくスッキリしてる!」とおっしゃいます。

 

マッサージ中にウトウトとした眠りが、脳全体のリラックスにつながり、起きた時の爽快感につながるのです。

 

忙しい毎日を送る自分へのご褒美に、代々木上原のエステサロンeasamで脳を丸ごと解放してみませんか☆