BLOG

マッサージ中、急にお腹が鳴るのはなぜ?

2020/10/12
お腹鳴る

マッサージを受けていると、急にお腹がグルグル鳴り出したことはありませんか?

 

「お腹が減っているわけではないのに恥ずかしい…」

 

そう感じる方もいらっしゃるかもしれません。

でもこれは全く恥ずかしいことではなく、むしろ身体がリラックスしはじめた証拠なんです。

 

自律神経とは、その名の通り自分の意志とは関係なく自動的に律動する神経です。

呼吸や心拍数、食べ物の消化吸収、体温調節などなど、意識せずとも朝から晩まで休まず働いてくれています。

 

その自律神経には交感神経と副交感神経があり、どちらもバランスよくスイッチされることが望ましい状態です。

 

ずっと交感神経ばかり優位だと身体は興奮したまま休めませんし、副交感神経ばかり優位だとダルくてやる気が起きません。

 

消化吸収を例に挙げると、「腹が減っては戦はできぬ」と言われるように、交感神経が優位の状態では胃腸の運動は抑制されてしまうので、常に緊張状態にあると、消化吸収がうまく働かずに胃腸の調子がなんとなく重だるく感じるのです。

 

逆にリラックスをしていると胃腸運動は活発になります。

マッサージ中に身体の緊張が解けてリラックスすると、お腹が減ってないのにグルグルと動き出すんです。

 

そんな時は気にせずに「あ、やっと緊張がほぐれているんだな」と、胃腸運動をかみしめてくださいね^^